音楽

雑記32

近況の箇条書き 夏場にはボウフラが湧く。昔、調子に乗ってウッドデッキの縁を歩いていたら、足を滑らせて落ちたことがある。 バイクの駐車場を代えた。諸々のツテで首都圏にしては破格の2000円で借りられていたものが使えなくなり、やむなく7000円でより近…

雑記31

なっていいと一言も言っていないのに9月になっていた。なった瞬間、8月までの焦がしつけてくるような陽光は雲に遮られて霧雨が降り、今日まで4日連続で最高気温も20度台前半をキープしている。僕は相当暑がりな性質だから大変歓迎しているのだが、人間が勝手…

雑記30

個人サイトエレジー SNSとサブスクがここ数年で急速に広まったお陰で、国内はおろか世界中の商業音楽へのアクセスが驚くほど容易になった。新作が出れば逐一アナウンスが入るし、普段聴いている音楽の傾向から「あなたに合いそうな音楽」をAIが自動的に選曲…

雑記27

こんなものを3回連続で書いてしまったから、通常運転に戻るまで一ヶ月と半分掛かった。もう二度とやらねえよ、こんなの。 HOW TO GO、あるいは超どうでもいい思い出 もう一ヶ月も前の話だが、くるりのライブに行った。本当は去年開催されるはずだった「特Q」…

雑記別冊―サブスク解禁記念、真に隠れたB'zの名曲達3/2009~2021

最終回である。自分でやっておきながら正直早く終わらせたかった。今回は2009~2021と、活動21年目から現在にかけてのB'z。前回、前々回はこちら。 20周年を超えりゃ名実共に大御所バンド。B'zは過去「色々な理由」でロックメディアから徹底したスルーをキめ…

雑記別冊―サブスク解禁記念、真に隠れたB'zの名曲達2/1999~2008

前回の更新から一ヶ月過ぎた。じゃあ、サブスク解禁から一ヶ月半くらいか。この手の記事はタイムリーな鮮度が命だから、今更こんなもの更新したところでみたいな感じはあるけど、中編も後編も書きますと言った身としては、誰が読む読まないはさておき書くし…

雑記別冊―サブスク解禁記念、真に隠れたB'zの名曲達1/1988~1998

↑雑に並べたから片付けるのが大変だった。 先週、B'zがサブスクリプションを各サービスで一斉解禁した。CDバブル時代の申し子かつ今でもそこそこ堅調なフィジカルのセールスを維持できているだけに、最後の最後まで解禁は無いだろうなと思っていたが、曰く「…

雑記26

季節の移り変わりが目まぐるしい。ついこの前までもう春か、晴れが少なくなるのも気温が上がるのも嫌なんだよとか考えていたのに、もう日本の半分は梅雨に入ってしまった。関東の梅雨入りはまだ先らしいが、気象学上の定義なんざ僕らトーシロには関係無く、…

雑記23

写真はいつか撮った、世界一しょうもない湖こと相模湖の写真です。サムネが寂しいので入れただけで、以下に続く記事とは一切関係ございません。 無益 ゴールデンウィークである。行こうと思っていた旅行の予定は全てキャンセルした。お陰様で何をするにも気…

雑記22

大分間が空いた。決して書くのが面倒になったワケじゃあないんです。年度末は忙しないでございますね。 ロゴを作ってもらった ヘッダーをご覧いただきたい。実は水面下で……別に水面下である必要は無いけれども、このブログにも相応しい、まさしく三白眼を基…

雑記別冊―ロックバンドが背負う「物語」の話

昨日、くるりからファンファンが脱退とのニュースを見た。今後はまた岸田と佐藤の2人体制に戻ると言う。 【くるりより大切なお知らせ】https://t.co/L17UEWHfqo— くるり Official (@qrlinfo) 2021年3月5日 個人的には、いきなりワーッと3人入ったうち残り続…

雑記18

あれから10年が経とうとしている矢先にこの仕打ちは恐れ入った。ひとまずこれが何かの前触れでないことを祈る。 土曜/エディ/テング/大阪/護国寺/バイク エディの追悼として池袋のパルコにポップアップストアが期間限定でオープンしたと聞いた。プレスの告知…

雑記16

先週も何も無いなりに何かしらあった。 周波数を合わせろ Suchmosが活動休止を発表した。そこそこ驚いたが、そういや数年前と比べるとあまり名前を聞く機会も無くなっていた。僕はこのバンドの熱心なファンではないので、W杯に感想に困る曲をよこしたりファ…

雑記13

I Hear a New World フィル・スペクターが亡くなった。獄中で新型コロナにかかってしまったらしい。現代ポップスを代表する名プロデューサーにしては、あまりにも寂し過ぎる最期だ。この人がどれだけとんでもない存在だったかは、山下達郎のサンデーソングブ…

雑記9

2020 THA BLUE HERBの新譜「2020」を聴きながらコレを書いている。今月の1日にストリーミング解禁されたらしい。アルバム自体は7月にCDで出ており、今日それを急に思い出して今更聴き出した感じだが、公式サイトのマンスリーレポートでBOSSが「2020年中に聴…

雑記別冊―2020年よく聴いたアルバム9選

今月で今年も終わりだが、ここ数日で周りの人間がSpotifyの「今年貴方が一番聴いたバンドはこのバンドのこの曲」的なシェアリングをこぞってSNSに上げていて、エラく悔しくなってしまった。俺が使っているYouTube Musicにそんな機能は無い。アプリが集計して…

雑記3

Let yourself go, Let myself go Dragon Ashの「Let yourself go, Let myself go」を通勤中によく聴く。プラスのエネルギーを強く帯びながらそこまで騒がしくも忙しなくもないから、一日の初めに景気付けとして聴く分には丁度良い曲である。 この曲を出した…