雑記

雑記32

近況の箇条書き 夏場にはボウフラが湧く。昔、調子に乗ってウッドデッキの縁を歩いていたら、足を滑らせて落ちたことがある。 バイクの駐車場を代えた。諸々のツテで首都圏にしては破格の2000円で借りられていたものが使えなくなり、やむなく7000円でより近…

雑記31

なっていいと一言も言っていないのに9月になっていた。なった瞬間、8月までの焦がしつけてくるような陽光は雲に遮られて霧雨が降り、今日まで4日連続で最高気温も20度台前半をキープしている。僕は相当暑がりな性質だから大変歓迎しているのだが、人間が勝手…

雑記30

個人サイトエレジー SNSとサブスクがここ数年で急速に広まったお陰で、国内はおろか世界中の商業音楽へのアクセスが驚くほど容易になった。新作が出れば逐一アナウンスが入るし、普段聴いている音楽の傾向から「あなたに合いそうな音楽」をAIが自動的に選曲…

雑記29

Camera! Camera! Camera! 最近良くも悪くも(悪くも悪くもかもしれない)、それぞれ別のベクトルで話題になってしまった2人の名曲の話 じゃあないが、それこそ昨日、ずっと欲しかったカメラを探してたし、手に入れたのだった。発表の段階でかなり話題になっ…

雑記28

夏であるな。いよいよ耐え忍ぶ季節がやって来たなと思う。何の陰りも無い夏空の日曜日だが、もう暑すぎて外に出る気が些細も起きない。 扇風機に煽られながら、この前出た松本隆の50周年記念トリビュート盤とかを聴いている。川崎鷹也の歌う「君は天然色」が…

雑記27

こんなものを3回連続で書いてしまったから、通常運転に戻るまで一ヶ月と半分掛かった。もう二度とやらねえよ、こんなの。 HOW TO GO、あるいは超どうでもいい思い出 もう一ヶ月も前の話だが、くるりのライブに行った。本当は去年開催されるはずだった「特Q」…

雑記26

季節の移り変わりが目まぐるしい。ついこの前までもう春か、晴れが少なくなるのも気温が上がるのも嫌なんだよとか考えていたのに、もう日本の半分は梅雨に入ってしまった。関東の梅雨入りはまだ先らしいが、気象学上の定義なんざ僕らトーシロには関係無く、…

雑記25

文フリ東京お疲れ様でした 先日告知しました通り、弊サークル「またたび七転」は本日5/16(日)、東京流通センターで開催されました第三十二回文学フリマ東京に出店しておりました。緊急事態宣言の最中で敢行された今回の文フリ、いつもより出店数も来場者数…

雑記24

ライドの記録 ダラダラと休日が続く。相変わらず芳しくない感染状況で行楽というわけにもいかない中で、バイクを走らせて東京の北側の方にある大学時代の同期の家へ行った。別段用事があるわけでもなかったが、ついでにバイクで都心部を走ることに慣れておこ…

雑記23

写真はいつか撮った、世界一しょうもない湖こと相模湖の写真です。サムネが寂しいので入れただけで、以下に続く記事とは一切関係ございません。 無益 ゴールデンウィークである。行こうと思っていた旅行の予定は全てキャンセルした。お陰様で何をするにも気…

雑記22

大分間が空いた。決して書くのが面倒になったワケじゃあないんです。年度末は忙しないでございますね。 ロゴを作ってもらった ヘッダーをご覧いただきたい。実は水面下で……別に水面下である必要は無いけれども、このブログにも相応しい、まさしく三白眼を基…

雑記21

ラストパタパタ 通勤では東横線を使っているが、その東横線が先週沿線トラブルか何かで半日くらい運転見合わせになった。それで普段滅多に使わない京急線を使うことにしたのだが、京急川崎駅で、今となってはすっかり珍しくなったコレを見かけた。 フラップ…

雑記20

さよならフェブラリー 豆も恵方巻もチョコレートもロクに食わずに2月が終わった。その間にも暖気に汗ばんだり寒風に震えたりを交互に繰り返し、三寒四温と共に着実に春が迫っている気配を感じるのだった。 相変わらず休みの日に外で人とドンチャンするのも憚…

雑記19

ローカル線オタクのジレンマ JR西日本の社長が定例会見で「ローカル線の維持が難しくなっている」と述べた――というニュースを見た。北海道や四国がジリ貧どころの騒ぎじゃないのはもう大分前から言われていたけれど、京阪神でドル箱路線を何本も持つ西日本も…

雑記18

あれから10年が経とうとしている矢先にこの仕打ちは恐れ入った。ひとまずこれが何かの前触れでないことを祈る。 土曜/エディ/テング/大阪/護国寺/バイク エディの追悼として池袋のパルコにポップアップストアが期間限定でオープンしたと聞いた。プレスの告知…

雑記17

旗日を持て余した 昼前に起き、つい菓子パンを2つほど食べたら物凄い罪悪感に駆られ、リングフィットで1時間ほど運動した。菓子パンのカロリーは物凄い。どれだけ必死にリングコンを押したり引いたりしても気休めにしかならない。そのうち馬鹿馬鹿しくなった…

雑記16

先週も何も無いなりに何かしらあった。 周波数を合わせろ Suchmosが活動休止を発表した。そこそこ驚いたが、そういや数年前と比べるとあまり名前を聞く機会も無くなっていた。僕はこのバンドの熱心なファンではないので、W杯に感想に困る曲をよこしたりファ…

雑記15

毎年この時期になると、昔の戦隊ヒーローものの女幹部が巨大化する時の決め台詞が「鬼は内、福は外」だったことを必ず思い出す。どのシリーズだったかは忘れているのに、その台詞だけ強烈すぎてずっと覚えていた。多分ガオレンジャーとかハリケンジャーとか…

雑記14

何も分からん何も分からんと叫んでいたら一週間が終わっていた。楽で慣れた仕事ばかり回し続けて、さっさと定年を迎えたい。 散財の記録 先週の話だがバイクを契約した。SR400のファイナルエディションで、色は濃い青。SR生産終了のニュースはツイッターのト…

雑記13

I Hear a New World フィル・スペクターが亡くなった。獄中で新型コロナにかかってしまったらしい。現代ポップスを代表する名プロデューサーにしては、あまりにも寂し過ぎる最期だ。この人がどれだけとんでもない存在だったかは、山下達郎のサンデーソングブ…

雑記12

ああああああああ! 昨年末からランニングに凝り出し、アホみたいに寒い中で10km前後を週3回くらいのペースで走っている。いつだったか「来る健康診断の為に嫌々走っている」と書いたが、いざ診断当日になってみると体重は減り腹囲も細くなっていたので、こ…

雑記11

イヤのホン 昔からイヤホンを壊しまくる男で、有線ケーブルを使っていた頃は半年に1回のペースで葬り続けていた。初めてオーディオプレイヤーを手にしてから10年くらいして漸くワイヤレスに乗り換えたわけだから、概算で20本は壊していることになる。そう計…

雑記10

先週は大体仕事をしていました。今週も大体仕事をするつもりです。来週も、多分再来週も。 年始大掃除 数年前から計画を立てていた我が家のリフォームがとうとう動き出した。今月末から施工が開始、3月の終わり頃には生まれ変わった家を拝めるらしい。四半世…

雑記9

2020 THA BLUE HERBの新譜「2020」を聴きながらコレを書いている。今月の1日にストリーミング解禁されたらしい。アルバム自体は7月にCDで出ており、今日それを急に思い出して今更聴き出した感じだが、公式サイトのマンスリーレポートでBOSSが「2020年中に聴…

雑記8

暮れゆく パンデミックがどうとかは関係無く2020年は粛々と暮れてゆくが、それにしても年末年始特有のおめでた感と言うか、「色々あるけどやっぱりこの季節はめでたいものですよね」的なムードも今回ばっかりはコロナ禍に隠れてしまって、随分と寂しいものに…

雑記7

クレカを作る 四半世紀生きてきて、初めてクレジットカードを作った。この歳になってクレカを持っていないと言うと、周りの反応も「そういう人もいるね」程度だったものがいよいよ「ええ?野蛮人じゃん」くらいにまで変わり始める。ちゃんと作り時を考えない…

雑記6

酒場で格闘ドンジャラホイ 酒が飲めない。ビールをグラス一杯で大体頭が痛くなるか眠くなって終わる。それなのに今日も飲んでしまったので、頭の左側が脈打つ度に痛む。屈んだりすると更に痛む。本当に後悔している。まだ未成年だった頃に学校で受けた簡易的…

雑記5

アクセス 弊ブログ(弊社と言うべきなのだろうか)のアクセス数が100を突破しましたとはてなから通知が来た。それはめでたいことだが、そのうちの2/3は多分俺である。残りの1/3の方には取り敢えず御礼申し上げます。いつかは閲覧に耐え得る有益な文章を載せ…

雑記4

土曜/サッカー/バイク/シーシャ 朝起きたら雨が降っていた。最高気温も10度を切り、エラく寒い。体でも動かそうとリングフィットを久々に取り出したら数十分でへばる。久々に革ジャンを着て革靴を履いて横浜へ出る。どっちも大学時代から使っているから中々…

雑記3

Let yourself go, Let myself go Dragon Ashの「Let yourself go, Let myself go」を通勤中によく聴く。プラスのエネルギーを強く帯びながらそこまで騒がしくも忙しなくもないから、一日の初めに景気付けとして聴く分には丁度良い曲である。 この曲を出した…