旅行

雑記36

土曜/伊豆/うずわ/一碧湖/紅葉/首無しボート 朝早くに車を出してもらって、伊東へ行った。伊東は東伊豆のさわりくらいの位置にある町だが、それでも都内から車で行こうとすると、何だかんだで3時間くらいはかかる。電車でも2時間程度はかかる。神奈川の延長…

雑記33

緊急事態宣言も解除されてから2週間程度が経って、朝晩のラッシュは徐々にコロナ前の地獄の様相を取り戻しつつあるし、日中の街中も目に見えて人通りが多くなってきた。感染者数は急加速を付けて減少の一途を辿り、その間に僕もワクチンの接種を済ませた。何…

雑記別冊―チャリで渋峠を越えた話2

あらすじ 群馬と長野の県境、日本国道最高到達地点である渋峠をロードバイクで越える為、朝のうちに長野原草津口駅を出発。ところがローペー(ロードバイクペーペーの略)な僕達は序盤の林道小雨線の傾斜と水不足にすっかり心身をやられてしまい、色々な言い…

雑記別冊―チャリで渋峠を越えた話1

7/22(木)から23(金)にかけ、東京五輪開催を横目に草津まで出掛け、日本国道最高到達点である渋峠をロードバイクで越えてきた。前の正月に東海道を走ったり走らなかったりしてから半年が過ぎ、その間ロードバイクには殆ど触れていなかったから、実質ペー…

雑記19

ローカル線オタクのジレンマ JR西日本の社長が定例会見で「ローカル線の維持が難しくなっている」と述べた――というニュースを見た。北海道や四国がジリ貧どころの騒ぎじゃないのはもう大分前から言われていたけれど、京阪神でドル箱路線を何本も持つ西日本も…

雑記別冊―年末年始にチャリを漕いだ話3

今回で最終日、元日の話。1および2はそれぞれ以下のリンクからどうぞ。

雑記別冊―年末年始にチャリを漕いだ話2

今回は大晦日の話。1は以下のリンクよりどうぞ。

雑記別冊―年末年始にチャリを漕いだ話1

謹賀新年、今年も何卒宜しくお願いします。 年末から年始にかけ、ロードバイクを引っ提げて東海道を辿っていた。年が明けようとコロナ禍は収まりを見せず、首都圏でも連日最多感染者数を更新しているような最中で気が引けるが、もう行ってしまったものは行っ…