またたび七転

雑記別冊―またたび七転、5/16(日)の文フリ東京に出ます

こんなエントリを前に書いた。昨年11月の文フリが終わった直後にお約束の如く「来年5月もやりますわ」と事務局から連絡が来て、脳死状態で「出まぁーす」と申し込んでしまったやつだ。後悔はしていないけれど、何も考えていないのは良くないなと都度思うよ。…

雑記23

写真はいつか撮った、世界一しょうもない湖こと相模湖の写真です。サムネが寂しいので入れただけで、以下に続く記事とは一切関係ございません。 無益 ゴールデンウィークである。行こうと思っていた旅行の予定は全てキャンセルした。お陰様で何をするにも気…

雑記20

さよならフェブラリー 豆も恵方巻もチョコレートもロクに食わずに2月が終わった。その間にも暖気に汗ばんだり寒風に震えたりを交互に繰り返し、三寒四温と共に着実に春が迫っている気配を感じるのだった。 相変わらず休みの日に外で人とドンチャンするのも憚…

雑記別冊―またたび七転、来年の文フリ東京に出ます

タイトルの通りなんですが、またたび七転(以下「弊サークル」)は、来年2021年の5月16日(日)開催予定の文学フリマ東京に出店を予定しております。既刊アンソロ「Record Sleeve」や「トラックに轢かれた」に加えて、やはりアンソロの新刊も予定しておりま…

雑記1

文フリ東京お疲れ様でした 弊サークル「またたび七転」、昨月は22日の文フリ東京で新刊「トラックに轢かれた」を引っ提げて出店しておりました。何の前宣伝も打たずロクに準備もせずに現地入りしたもので、散々な売上になるであろうと悲観していましたが、予…