雑記36

土曜/伊豆/うずわ/一碧湖/紅葉/首無しボート 朝早くに車を出してもらって、伊東へ行った。伊東は東伊豆のさわりくらいの位置にある町だが、それでも都内から車で行こうとすると、何だかんだで3時間くらいはかかる。電車でも2時間程度はかかる。神奈川の延長…

雑記35

このブログを作ろうと思った理由の一つに、僕が所属する文芸サークル「またたび七転」があまりにも広報をサボり過ぎてイベントでの頒布数が伸びず、少なくとも宣伝する媒体くらいは用意した方がいいだろうというものがあった。そうして去年の11月の文フリの…

雑記34

先週、バイクを定期点検に出したら、前回の点検からあまり走っていないのがバレた。前回からあんまりメーター変わってないですねと言われ、まぁ色々立て込んでて……と空笑い混じりで返したら、俺の顔を見ずに「はい」と二文字だけで返された。そこのコミュニ…

雑記別冊―またたび七転/三白眼社、11/23(火)の文フリ東京に出ます

早いもので秋の文フリ東京も明後日に控えておりますが、自分の本ばっかり必死に宣伝しておいてサークルのことをすっかり忘れていました。懺悔を兼ねてここに詳細の告知とさせていただきます。 11/23(火)、東京流通センターにて開催されます今年2回目の「文…

雑記別冊―短編集「ワンダリング・ジャックに捧ぐ」発売中です

先日、こちらのエントリにて拙作5編を集めた短編集「ワンダリング・ジャックに捧ぐ」にまつわる告知を行いましたが、昨日11/9(火)よりBOOTHでの通販を開始しております。事後報告ですみません。 お陰様で思った以上の方に購入頂いておりまして、上製本仕様…

雑記別冊―短編集「ワンダリング・ジャックに捧ぐ」を頒布します

「三白眼社」はこのブログのタイトルであると同時にナカスの個人文芸レーベルの名称でもあるんですが、この度ようやっと第一弾を頒布できる運びとなりそうなので、こちらに告知させていただきます。 短編集「ワンダリング・ジャックに捧ぐ」を、来月11月の中…

雑記33

緊急事態宣言も解除されてから2週間程度が経って、朝晩のラッシュは徐々にコロナ前の地獄の様相を取り戻しつつあるし、日中の街中も目に見えて人通りが多くなってきた。感染者数は急加速を付けて減少の一途を辿り、その間に僕もワクチンの接種を済ませた。何…

雑記32

近況の箇条書き 夏場にはボウフラが湧く。昔、調子に乗ってウッドデッキの縁を歩いていたら、足を滑らせて落ちたことがある。 バイクの駐車場を代えた。諸々のツテで首都圏にしては破格の2000円で借りられていたものが使えなくなり、やむなく7000円でより近…

雑記31

なっていいと一言も言っていないのに9月になっていた。なった瞬間、8月までの焦がしつけてくるような陽光は雲に遮られて霧雨が降り、今日まで4日連続で最高気温も20度台前半をキープしている。僕は相当暑がりな性質だから大変歓迎しているのだが、人間が勝手…

雑記30

個人サイトエレジー SNSとサブスクがここ数年で急速に広まったお陰で、国内はおろか世界中の商業音楽へのアクセスが驚くほど容易になった。新作が出れば逐一アナウンスが入るし、普段聴いている音楽の傾向から「あなたに合いそうな音楽」をAIが自動的に選曲…

雑記29

Camera! Camera! Camera! 最近良くも悪くも(悪くも悪くもかもしれない)、それぞれ別のベクトルで話題になってしまった2人の名曲の話 じゃあないが、それこそ昨日、ずっと欲しかったカメラを探してたし、手に入れたのだった。発表の段階でかなり話題になっ…

雑記別冊―チャリで渋峠を越えた話2

あらすじ 群馬と長野の県境、日本国道最高到達地点である渋峠をロードバイクで越える為、朝のうちに長野原草津口駅を出発。ところがローペー(ロードバイクペーペーの略)な僕達は序盤の林道小雨線の傾斜と水不足にすっかり心身をやられてしまい、色々な言い…

雑記別冊―チャリで渋峠を越えた話1

7/22(木)から23(金)にかけ、東京五輪開催を横目に草津まで出掛け、日本国道最高到達点である渋峠をロードバイクで越えてきた。前の正月に東海道を走ったり走らなかったりしてから半年が過ぎ、その間ロードバイクには殆ど触れていなかったから、実質ペー…

雑記28

夏であるな。いよいよ耐え忍ぶ季節がやって来たなと思う。何の陰りも無い夏空の日曜日だが、もう暑すぎて外に出る気が些細も起きない。 扇風機に煽られながら、この前出た松本隆の50周年記念トリビュート盤とかを聴いている。川崎鷹也の歌う「君は天然色」が…

雑記27

こんなものを3回連続で書いてしまったから、通常運転に戻るまで一ヶ月と半分掛かった。もう二度とやらねえよ、こんなの。 HOW TO GO、あるいは超どうでもいい思い出 もう一ヶ月も前の話だが、くるりのライブに行った。本当は去年開催されるはずだった「特Q」…

雑記別冊―サブスク解禁記念、真に隠れたB'zの名曲達3/2009~2021

最終回である。自分でやっておきながら正直早く終わらせたかった。今回は2009~2021と、活動21年目から現在にかけてのB'z。前回、前々回はこちら。 20周年を超えりゃ名実共に大御所バンド。B'zは過去「色々な理由」でロックメディアから徹底したスルーをキめ…

雑記別冊―サブスク解禁記念、真に隠れたB'zの名曲達2/1999~2008

前回の更新から一ヶ月過ぎた。じゃあ、サブスク解禁から一ヶ月半くらいか。この手の記事はタイムリーな鮮度が命だから、今更こんなもの更新したところでみたいな感じはあるけど、中編も後編も書きますと言った身としては、誰が読む読まないはさておき書くし…

雑記別冊―サブスク解禁記念、真に隠れたB'zの名曲達1/1988~1998

↑雑に並べたから片付けるのが大変だった。 先週、B'zがサブスクリプションを各サービスで一斉解禁した。CDバブル時代の申し子かつ今でもそこそこ堅調なフィジカルのセールスを維持できているだけに、最後の最後まで解禁は無いだろうなと思っていたが、曰く「…

雑記26

季節の移り変わりが目まぐるしい。ついこの前までもう春か、晴れが少なくなるのも気温が上がるのも嫌なんだよとか考えていたのに、もう日本の半分は梅雨に入ってしまった。関東の梅雨入りはまだ先らしいが、気象学上の定義なんざ僕らトーシロには関係無く、…

雑記25

文フリ東京お疲れ様でした 先日告知しました通り、弊サークル「またたび七転」は本日5/16(日)、東京流通センターで開催されました第三十二回文学フリマ東京に出店しておりました。緊急事態宣言の最中で敢行された今回の文フリ、いつもより出店数も来場者数…

雑記別冊―またたび七転、5/16(日)の文フリ東京に出ます

こんなエントリを前に書いた。昨年11月の文フリが終わった直後にお約束の如く「来年5月もやりますわ」と事務局から連絡が来て、脳死状態で「出まぁーす」と申し込んでしまったやつだ。後悔はしていないけれど、何も考えていないのは良くないなと都度思うよ。…

雑記24

ライドの記録 ダラダラと休日が続く。相変わらず芳しくない感染状況で行楽というわけにもいかない中で、バイクを走らせて東京の北側の方にある大学時代の同期の家へ行った。別段用事があるわけでもなかったが、ついでにバイクで都心部を走ることに慣れておこ…

雑記23

写真はいつか撮った、世界一しょうもない湖こと相模湖の写真です。サムネが寂しいので入れただけで、以下に続く記事とは一切関係ございません。 無益 ゴールデンウィークである。行こうと思っていた旅行の予定は全てキャンセルした。お陰様で何をするにも気…

雑記別冊―僕がSR400に跨るまでの経緯

またしても大分間が空いてしまったが、その間僕は辛くも教習所を卒業し普通二輪の免許を取り、SR400を買い、昨日の段階でようやく公道を走る運びとなった。個人的な備忘録も兼ねて、バイクに乗ろうと思ってから今に至るまでの経緯を時系列順に記す。ダラダラ…

雑記22

大分間が空いた。決して書くのが面倒になったワケじゃあないんです。年度末は忙しないでございますね。 ロゴを作ってもらった ヘッダーをご覧いただきたい。実は水面下で……別に水面下である必要は無いけれども、このブログにも相応しい、まさしく三白眼を基…

雑記21

ラストパタパタ 通勤では東横線を使っているが、その東横線が先週沿線トラブルか何かで半日くらい運転見合わせになった。それで普段滅多に使わない京急線を使うことにしたのだが、京急川崎駅で、今となってはすっかり珍しくなったコレを見かけた。 フラップ…

雑記別冊―ロックバンドが背負う「物語」の話

昨日、くるりからファンファンが脱退とのニュースを見た。今後はまた岸田と佐藤の2人体制に戻ると言う。 【くるりより大切なお知らせ】https://t.co/L17UEWHfqo— くるり Official (@qrlinfo) 2021年3月5日 個人的には、いきなりワーッと3人入ったうち残り続…

雑記20

さよならフェブラリー 豆も恵方巻もチョコレートもロクに食わずに2月が終わった。その間にも暖気に汗ばんだり寒風に震えたりを交互に繰り返し、三寒四温と共に着実に春が迫っている気配を感じるのだった。 相変わらず休みの日に外で人とドンチャンするのも憚…

雑記19

ローカル線オタクのジレンマ JR西日本の社長が定例会見で「ローカル線の維持が難しくなっている」と述べた――というニュースを見た。北海道や四国がジリ貧どころの騒ぎじゃないのはもう大分前から言われていたけれど、京阪神でドル箱路線を何本も持つ西日本も…

雑記18

あれから10年が経とうとしている矢先にこの仕打ちは恐れ入った。ひとまずこれが何かの前触れでないことを祈る。 土曜/エディ/テング/大阪/護国寺/バイク エディの追悼として池袋のパルコにポップアップストアが期間限定でオープンしたと聞いた。プレスの告知…